ハチが営巣しやすいばしょについて

ハチ駆除の修理隊

自信に置き換えて考えてみたら納得できる!

家やマンションんどの敷地内で営巣しやすいのがどんな場所なのでしょうか?

ハチにとって巣というのは住処で家なので、休息や繁殖などのためにも最適な場所を選ばなければなりません。
女王バチが産卵して子育てをするのに大切なのが安心して暮らせるという点です。自然環境に適して雨風にさらされなくて外敵から巣を見つけられにくいということが重要なポイントになります。そんな、ハチが最適な環境と判断して営巣するのは、次のような場所です。
家の内部では、天井裏、床下、雨戸の収納庫、倉庫、換気口などです。ここに巣をつくられてしまうと見つけるのが難しくなります。そして、比較的見つけやすい空間では、ベランダや、軒下。マンションやアパートなどの、通路の天井や将か扉の内側などです。建物は、構造やまわりの環境によって、スズメバチやアシナガバチの巣にとって絶好の条件を満たしているのです。
そのほか、建物周辺や庭にも注意が必要です。ご自宅のまわりに生い茂った森・林・樹木。あるいは、木の根。廃材、植木鉢、ガレージ、資材置き場などが、放置されたままになっていませんか?
これらの場所も目につきにくく安全な上、餌も手に入れやすいので営巣に最適な立地条件といえます。

蜂が巣を作りに適した環境を選んで巣をつくり始めます。つまり、巣を作りにくいような環境にすれば予防対策ができるということになります。自然環境との関連性もありますのでムズカシイと思いますが、蜂の巣を作られにくいような環境にすれば防げるようになります。

当社からのご案内


当社の施工実績を紹介
チャイロスズメバチの生態 住宅街に生息させない

営巣しやすい場所

修理依頼手順